教育

education

これからの長い人生、たくさんの可能性がある子どもたち。ボランティアが、異文化交流の場を提供することで彼らに与える影響は大きいです。世界を広げる、可能性に気づかせる、興味の幅や将来の選択肢を増やす。彼らのためにできることは、たくさんあります。

主な活動プロジェクト

小・中・高・大学、専門学校の教育機関やケアセンター、障がい者支援センターなどでの活動になります。

ボランティアの仕事

  • アクティビティーへの参加(生徒とスポーツをしたり、遠足に行ったりします)
  • 子供たちの世話(宿題を見てあげる、話し相手になる、障害がある生徒のサポート。)
  • 先生の補助(授業で先生の補助をしたり、実際に語学や文化の授業を担当したりします。)
  • 運営の補助(掃除、食事の準備、施設の修繕、レポートやニュースレターの制作)

求められる·活用できるスキル

高いレベルの語学力。(英語または現地語で一人で授業することがあります)
教えるのが好き。
子供が好き。
忍耐強く、生徒たちのペースに合わせることができる。
積極的で協調性がある。

宿泊先

ホームスティ、寮、またはプロジェクト先への住み込み

1日のスケジュール例

6:30 起床、朝食
7:30 出勤
8:00 授業開始
11:00 昼食
14:30 学校終了
17:00 帰宅、自由時間
18:00 夕食
19:00 だんらん
20:00 自由時間
22:00 就寝

教育関連のプロジェクトができる派遣国