個人情報保護方針

policy

NPO法人ICYEジャパン(以下「当法人」という。)は、国際的な異文化理解を深める場の提供を行う団体として、お預かりする個人情報の適正な利用と管理を重要な社会的責務と考え、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」という)を定めています。

1.個人情報の定義

本ポリシーにおける「個人情報」とは、氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、家族情報、勤務先情報等、顔写真、パースポート番号、健康情報等、特定の個人を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することが可能で、それにより特定の個人を識別することができるものを含む。)をいいます。

2.個人情報の適正な取得

当法人は、個人情報を適正かつ公正な手段によって取得します。

3.個人情報の利用

当法人は、取得する個人情報を、定款第6条に定める事業の遂行を目的とした範囲のみで利用いたします。なお、当法人の会員の個人情報については、以下の各号の目的のみに利用いたします。
(会員の個人情報)
(1)当法人の活動(イベント・セミナー開催等)の案内のため
(2)活動報告の郵送等、前号の活動内容を会員に知らせるため
(3)アンケート回答・イベント告知等の依頼のため

4.個人情報の第三者への開示・提供

当法人は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示または提供しません。なお、ICYE連盟に加盟する団体およびパートナーとの共同利用ならびに定款第6条に定める事業遂行における業務委託先への提供の場合は、第三者への開示または提供に該当いたしません。

(1)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
(2)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
(3)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

5.個人情報の管理

当法人は、個人情報に対する不正アクセス、個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、適切な安全対策を講じます。また、個人情報の安全管理のため、組織的、人的、物理的、及び技術的措置を講じます。

6.個人情報の開示、訂正、利用停止等の請求

当法人は、保有する個人情報について、ご本人から開示、訂正、利用停止、消去などの請求があった場合には、ご本人であることを確認の上、合理的な期間および範囲で対応します。ただし、ご本人または第三者の生命、健康、財産等を害するおそれがある場合、当社の業務の実施に著しい支障を生じる場合、あるいはその他法令に違反することになる場合は、その全部または一部のご請求に応じられないことがあります。詳細については、下記の問合せ窓口までご連絡ください。

7.従業者の監督・管理

当法人が個人情報を従業者(役員・インターン・ボランティアを含む)に取り扱わせるときは、個人情報の安全管理が図られるように、従業者の適切な監督を行います。

8.法令等の遵守

当法人は、個人情報の取扱いに関係する法令その他の規範を遵守するとともに、本ポリシーを継続的に見直し、改善に努めます。

9.プライバシーポリシーの変更

当法人は、当法人の裁量に基づいて、本ポリシーを変更します。ただし、個人情報保護法その他の法令により、改定に必要な手続が定められている場合には、当該法令に基づき改定を行うものとします。なお、本ポリシーを変更する場合には、変更後の本ポリシーの施行時期および内容を当法人のウェブサイトまたはその他適切な方法で周知します。

10.問い合わせ窓口

169-0074 東京都新宿区北新宿1-7-21 高澤ビル901号室
NPO法人 ICYEジャパン事務局
Email : ofice@icye-japan.com

附則

改正  2020年4月5日