韓国

south-korea

韓国の首都はソウル特別市で、東アジアにある朝鮮半島を主な領土とし、その南半部を主な支配地としている国です。憲法上は朝鮮半島全土を領土としている国でもあります。

気候

ソウル、春川、堤川などの北部や内陸部、山岳地帯は亜寒帯冬季少雨気候、それ以外の地域は温帯夏雨気候また温暖湿潤気候に属します。半島状に位置していますが、顕著な大陸性気候であり、寒暖の差が激しく気温の年較差、日格差が大きく南部や東部沿岸部を除いて、1月の平均気温は氷点下になり、特に最低気温が低くなります。

人口

約5147万人(2017年)

言語

韓国語

時差

日本との時差はありません。

通貨

大韓民国ウォン(KRW)が使われています、1KRWは約0.1円で取引されています。

(価格例)↓
ミネラルウォーター(500mL):850KRW(約79円)
ビール(1本):2000KRW(約186円)
ハンバーガー(1つ):5190KRW(約483円)
トイレットペーパー(1ロール):1190KRW(約111円)
バス:1290KRW(約120 円)

ICYE韓国

ICYE-韓国のオフィスは、韓国の首都であるソウル付近にあります。有給スタッフと派遣生を含めて数名でボランティア活動をし、事業が成り立っています。

ビザ

6ヶ月以上:D6ビザ

首都はハノイで、東アジア・東南アジアのインドシナ半島東部に位置しています。国土は南北に長く、北に中華人民共和国と、西にラオス、カンボジアと国境を接して、東は南シナ海に面しています。

気候

ベトナム全土は北回帰線よりも南に位置し、赤道近くまで伸びています。このため南西モンスーンの影響を強く受けます。7月から11月まで台風の影響を受け、特に国土の中央部が被害を受けやすいです。北部は温帯性の気候であり、4月から10月までが雨期となり、また、温暖冬季少雨気候 に分類されています。

人口

約9554万人(2017年)

言語

ベトナム語

時差

日本との時差は-2時間です。日本の方が2時間進んでいます。

通貨

ベトナムではドン(VND)という通貨が使用されています。1VND=約0.0046円で取引されています。

(価格例)↓
ミネラルウォーター(500mL):4000VND(約20円)
ビール(1缶):15000VND(約75円)
屋台:30000~50000VND(約150~250円)
バス:5000~6000VND(約25~30円)

ICYEベトナム(VPV)

ICYEベトナムのオフィスは、ホーチミンとハノイの二箇所にあります。有給スタッフと派遣生そしてパートの方々を含め主に地域発展などのプロジェクトなどを中心にボランティア活動を行い事業が成り立っています。

ビザ

全ての派遣:NN3(NGO文化交流)ビザもしくはVR(訪問)ビザ