【メキシコ】全く新しい世界がある! 

VOICE (短期プログラム)

【メキシコ】全く新しい世界がある! 

7月15日にメキシコでの1か月のプログラムを終えたりえさんより、体験談が届きました!

この一ヶ月間は本当に素晴らしい時間でした。ボランティアを終える頃にはメキシコが大好きなり、本当に帰りたくなかった!メキシコ人はとにかく陽気でみんなダンスが踊れて、優しくて、人が好きです。私はメキシコの挨拶である、ハグとキスを男女関係なく初対面でさえフレンドリーにするこの文化は、この国の好きなところの一つです。mariachi

私がボランティアしていた所は児童養護施設のような所で、親はいるけど様々な理由から育てることができなく、預けられている男の子だけの施設でした。男の子だけなので毎日喧嘩勃発で誰かが泣いています笑 よく吹っ飛ばされた荒い運転のバスに乗って、施設に行くと、Hola!と言って子供たちが走って抱きついてくるのが本当に可愛かったです。私はほぼ全くスペイン語が話せなかったのですが英語が通じないとなると人間やれるもんなんだなと思いました。笑 いろんなフレーズを覚えていくのが楽しくスペイン語にはまりました。メキシコでアジアはあまり身近なものでなはく中国のイメージが大きいなと感じました。

child 食事 child mexico

メキシコ料理は最高に美味しいです。でも全てのものにチリをかけるのでフルーツとチリ、お酒とチリ、お菓子がチリ。これらには参りました。

悲しかったことはストリートでお金を求める人が結構いたこと。時には小さい女の子だったりします。貧富の差が本当に大きい。あと街や道路がゴミだらけ。バスの運転手でさえ、窓からゴミを捨てる。これは施設の子供達にも言えることで、みんなゴミ箱に捨てようとしません。

でもメキシコ人の陽気さと暖かさにはびっくりします。何度も助けてもらいました。メキシコのICYEのスタッフとは親友になりました笑 ボランティアのいいところは直に全てを感じることだと思います。これは留学とは違ってとても濃い経験です。この経験は一生忘れられない経験になりました。言葉も通じない全く新しい土地で一人バスに乗り、週末旅に出たり、この一ヶ月で随分タフになりました。そして絶対にもう一度大好きなメキシコに戻ります!

children mexico

PAGE TOP