ホストファミリー

ホストファミリー

ICYEジャパンにやって来る来日生は、日本の文化や生活に大変興味を持っており、その多くがホストファミリーとの滞在を希望します。生活習慣や価値観が違う外国人を受け入れることは、最初は大変かもしれません。しかし、分かり合えた時にはきっと彼らと交流した多くの方が、「異文化交流の楽しさ、大切さ」を実感することと思います。 特別な「おもてなし」ではなく、1人の家族として、来日生を受け入れてみませんか。

1週間の活動例

月曜日 ボランティア
火曜日 ボランティア、夜は地域のギターサークルに参加
水曜日 ボランティア
木曜日 ボランティア、夜は地域の日本語クラスに参加
金曜日 ボランティア
土曜日 自由(友人と外出)
日曜日 自由(部屋の掃除、家族と団らん)

1日の活動例

7:30 起床
8:00 朝食、お弁当作り
9:00 ボランティア先へ出発
~ ボランティア活動
18:00 帰宅、リラックス
19:00 夕食準備手伝い
19:30 家族と夕食
20:30~ 自由(家族と団らん、お風呂など)

ホストファミリーの条件

  • 1日3食(場合により2食)のご提供
  • 来日生の寝る場所、収納等最低限の生活スペースの確保(個室、相部屋可)
  • 家族の一員としての、来日生の受け入れ
  • 異文化交流に対する理解
  • ボランティア先まで、公共機関を用いて1時間以内で通える範囲にお住まいの方

なお、受け入れる来日生の国籍を指定することはできません。

受け入れ期間

長期:3ヵ月~1年間(日本各地)
ボランティア活動中の受け入れ
短期:1週間~2週間程度(関東)
東京での到着オリエンテーション期間中の受け入れ。(主に9月、3月)

申し込み

書類に必要事項をご記入の上、事務局まで郵送、もしくはメール添付にてお送りください。

ホストファミリーの声

  • ボランティアが来てくれたおかげで、我が家はとても楽しく過ごせました。娘が大きくなった時にこの経験が活かされ、世界に目を向けられる1人の地球人になってほしいと願っています。
  • とても優しくおだやかな子で、一緒に話をするのがいつも楽しみでした。自分の娘のように接していたので、彼女がいるベルリンへ、いつか会いに行こうと思います。
  • 日帰りの旅行に出かけて帰りが遅くなった際には心配しました。大人ですし心配する必要はないかもしれませんが、予定より大幅に帰宅が遅くなるときは、連絡してほしかったと伝えました。
  • 近くの観光地に連れて行ってあげたかったのですが、お互いの時間が合わず、連れて行ってあげられなかったことが心残りです。日本語が上手でフレンドリーだったので、意思疎通には困りませんでした。

PAGE TOP