ニュース

ケニアも!ボランティア募集中です

kenyaイタリアに続いて、ケニアでもボランティア募集中です。

「ケニア!」と聞くと「サファリ!」と口をついて出てくる方も

多いのではないでしょうか。

先日、ケニアのオフィスから、ボランティア募集の声と一緒に

Work Profileが送られてきました。

kenya3

Work Profile を眺めながら 旅+ボランティア の予定を

たてませんか?

短期プログラムなら期間を2週間から約4か月(114日間)まで、

2か月前までのお申込みなので今なら5月のご出発が可能です。

長期プログラムは半年か1年を選べます。出発が夏と冬に限定

されていますので、この夏出発したいという方はお急ぎください。 

 

DSCN4298IMG_20140906_164832Work Profileはこちらから。

プランニングのお供には、

これまでの

帰国生からのメッセージ

どうぞ。

kenya1

 

 

帰国生レポートが看護雑誌に掲載されました

DSCF5657昨年イタリアで保健・衛生プログラム活動に

参加した帰国生のレポートが、看護雑誌「精神看護」

で紹介されました。

イタリアの精神科医療に興味のある方、是非ご覧に

なってみては?

ここではイタリア帰国生の感想文をもう一度、

それから現地での様子が連載で綴られている

看護WEBマガジンを紹介いたします。

挑戦の3か月 イタリア精神障害者施設にて

精神科ナースが単身海を渡った

看護雑誌についてのお問い合わせは、医学書院まで

お願いいたします。

イタリアでボランティア募集中です

 

今年はイタリアに住んでみませんか?

 

1先日、リターニーの帰国生報告書を整理していたら、

今から10年近く前にイタリアでボランティア活動に

参加した方のものがありました。イタリアで

障がい者プログラムに参加した方は多くありません。

ブログページで一部を紹介していますのでご覧ください。

当時は長期プログラムでの参加でしたが、

現在は長期プログラムを扱っていないため、

短期(90日以内)でのご参加となります。

すぐのお申込みでしたら、ヨーロッパの心地よい春!5月も

間に合いますね。

2015-16イタリア短期プログラムはこちらからご確認ください。

たくさんのお問い合わせをお待ちしております。

3月7日(土)の営業について

帰国生報告会開催のため、2015年3月7日(土)は事務局は臨時休業とし、通常業務はお休みさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、ご了承ください。

ドイツのプログラムへのお申込みについて(続報)

2015年夏出発のドイツの長期プログラム(1年または6ヶ月)は2月3日(火)に締め切りました。s-IMG_0966

(以前のお知らせはこちらから)

また、現地都合により、2016年冬開始の長期プログラムは、日本を含むすべての国からの受け入れを見合わせることとなりました

2016年夏開始のプログラムから、派遣生の募集を再開する予定です。

詳しくは、2015年8月頃を目安に、決まり次第ホームページ上で発表します。

その他の国は通常通り派遣生の募集をしていますので、「ヨーロッパに行きたい」「ドイツ語を話したい」という方、引き続きご応募をお待ちしています!

ICYEインドネシアのニュースレターをアップしました

ICYEインドネシア(dejavato)発行のニュースレターをアップしました。s-Dejavato Staff

英語ですが、カラフルで見ているだけで楽しい雰囲気が伝わってきます。

ぜひ、写真だけでも見てみてください! 😀

2015年1月号2月号

モルドバへの派遣生の募集について

現地の諸事情により、本日(2月7日)より、モルドバへの新規派遣生の募集は中止いたします。

 

PAGE TOP