「インターンを終えて」インドネシア

「インターンを終えて」インドネシア

千葉大学2年 吉川法佳さん インドネシア 1ヶ月 2019年8月

s-bea

① なぜインドネシア?
大学で中東政治について学びイスラム文化が強い国に行ってみたいと思ったからです。本当は中東地域に行きたかったけど安全上の理由などで、身近なイスラム文化圏であるインドネシアを選びました。

② なぜICYE国際ボランティア?
活動内容に幅があり自分で選べたこと。NPO運営に携われるボランティアはなかなかないのでぜひ参加したいと思いました。

③ どんな活動をしましたか?
インドネシアでNPO運営という分野を選び、活動先はICYE Indonesia (Dejavato Foundation)でした。オフィスのインターンを日本人で希望した人は私が初めてだったようで、日本人ボランティアのサポートや書類の翻訳、日本文化の紹介や団体のプロモーションのために高校や大学でプレゼンテーションをしたりと幅広く活動しました。月~水は基本的にCIEEというボランティア団体から毎週5人ほど日本人ボランティアが来るので、スタッフと日本人ボランティアの間に入って通訳やオリエンテーションのサポートをした。木と金は週によって内容は変わり、オフィスで書類の日本語翻訳をしたり、オフィス外にプレゼンをしに行ったりしました。

s-B7DB4422-539F-4CA1-813B-6A4E390114AC

<1週間>

オフィス オフィス オフィス 週による 週による 休み 休み

<1日>

7時 8時15分 8時半 12時 17時半 19時 22時 24時
起床・朝食 出発・オフィスまで歩いて徒歩一分 仕事開始 昼食

スタッフ仲間とランチ

終了~

スタッフと遊びに行く

夕食

外で食べる

帰宅・各自の時間 就寝

 

④ 他にはどんな人がいましたか?
日本、フランス、オーストリア、スウェーデン、チェコ、スロバキアなど、オフィスで働いていたので様々な国から来たボランティアに会うことができました。

⑤ プロジェクト先の職員の方々の印象は?

底なしに明るい、すぐジョーク言う、音楽大好き、若い!

吉川さんインドネシア

⑥ 実際に行ってみてどうでしたか?
私がオフィスで働いていて何よりも良かったことはたくさんの人に出会えたことだと思います。 インドネシア人のスタッフやローカルボランティアと仲良くなれたと同時に、各国から来たボランティアと話せて私の世界は確実に広がりました。皆それぞれ理由や目標を持ってボランティアに参加していて、彼らと話す時間はどれも刺激的で私の今後のモチベーションにもり本当に、思っていたよりも遙かに楽しく、素敵な出会いがたくさんありました!

⑦ いちばん感動したこと、いちばん悲しかったことは何ですか?
様々なバックグラウンドを持つ人たちと常に英語でコミュニケーションをとり続ける中で、私の英語を褒めてくれることがたくさんあって純粋に嬉しかったし自信になりました。今まで継続して英語を勉強してきて良かったです。
一方で「日本人なのに英語上手いね」と言われることも多くて悲しいというか、複雑な気持ちになりました(笑)

⑧ トラブルはありましたか?
ホストファミリーがあまり英語ができなくて少しストレスに感じることもありました。お互いグーグル翻訳を使ったりしてどうにかコミュニケーションをとっていました。現地でインドネシア語レッスンも受けていたので、後半は私も習った単語を使ってみたりと(問題が解決したわけではないが)とにかくトライし続けることが大切だと感じました。

⑨ インターネット環境、携帯電話などはどうしていましたか?
オフィスやカフェ、ショッピングモールにはwi-fiがあったのでそれを使っていました。ホームステイ先にはなかったけど、スマホは現地SIMを使っていたので動画視聴以外は普段通り使えました。

⑩ お休みの日や時間のある時は何をしていましたか?
スタッフとたくさん遊びに行きました。映画が300円前後ととても安いので一緒に見に行ったり、おしゃれなカフェに行ったりしていました。最後の休みは友達とジョグジャカルタに旅行に行きました。

吉川さんインドネシア

⑪ 日本人はいましたか?
毎週たくさんの日本人ボランティアに会いました。皆大学生でした。

⑫ 現地のICYEスタッフはどんな感じでしたか?
オフィスと聞いていたけど普通の家のようなところで5人のスタッフが働いていて、みんな仲が良くてとてもアットホームな雰囲気だった。外国人と接することにも慣れていて、英語しか共通言語がなかったけど毎日冗談を言い合って本当に仲良くなれました。

吉川さんインドネシア写真

⑬ 改善した方がいいと感じた点はありましたか?
とてもやりがいのある仕事だったけど、個人的にはもっと仕事量が多い方が働いているという実感が沸いてくるとも思いました。

⑭ この経験を次はどんなステップにつなげていきたいですか?
将来の夢がずっと迷走中だったけど(帰国後もまだはっきり決まったわけではないけれど)、今回1ヶ月滞在してみて私はやっぱり英語でコミュニケーションをとることが好きだなと思ったのでこれからもスキルを磨いて、将来は自分の大学の専門知識も生かせる仕事がしたいと思いました。1ヶ月間で広がった視野や高まったモチベーションを忘れないようにしたいです!

⑮ まとめ
基本的に水のシャワーしかなくて私は2週目に思いっきり風邪を引いたので、気温が高めの時間にお風呂に入るなど、自分の体調には十分気をつけて工夫して生活することが大切です!
たくさんのカルチャーショックを受けたけど、それ以上に良い出会いがたくさんあったので本当に行って良かったと思います。新たな家族がインドネシアにできた気分!笑
これから行く人には、常にオープンマインド精神でたくさんトライして欲しいです!こっちが心を開けば相手も心を開いてくれます。頑張ってください!

PAGE TOP