大阪説明会!!!!!

大阪説明会!!!!!

遅ればせながら、龍谷大学NPOスタツア合同説明会とICYE大阪説明会の報告です!

龍谷大学説明会

 

龍谷大学でNPOスタツア説明会は、長年お世話になっている旅行会社マイチケットさまの主催で、今年も参加させていただきました。私たちの他にも多くのNPO団体のみなさまが集まり、それぞれのスタディツアーの良いところ、学べることを紹介しておりました!ICYEプログラムは60年近くやってきておりますが、スタディツアーは近年始めたものなので、毎年多くのことを学びながらより良いものになってきています!

 

ICYEプログラムと同じく、スタディツアーでいける国も増やしていけたらいいな!

真剣な表情のみなさん

龍谷大学でのスタツア説明会の翌日はICYEプログラム大阪説明会を行いました!関西在住のリターニー(元派遣生)達に集まってもらい、それぞれのICYEプログラムの経験と、帰国してかたその経験がどのように活きているか、今の自分にどう影響しているかのなども話してもらいました。

当日は、コスタリカ、ウガンダ、タンザニア、フィリピン、インド、インドネシアに派遣されたリターニーの方々に集まってもらいました!様々な体験談や、思い出、真面目な話から、ヤバかった話、よかった経験もそうでなかった経験も、赤裸々に語っていただきました。

話の内容はここでは明かさないでおきますね♩また、このようなイベントを開催する際にみなさん是非聞きにきてください!リターニーの方々の話に感動し、涙ぐむ参加者の方もおりました。

今回の大阪説明会は、ICYEプログラムを知ってもらうというだけではなく、リターニーの方々に「あの時」の思い出を振り返ってもらうという目的もありました。

説明会参加者のみなさんウガンダ発表

インドネシアリターニーIMG_1529

ICYEプログラムに参加する前と、帰国した後では、もちろん世界の見方や、自分の価値観は大きく変わってきます。しかしさらに大切なのは、その後その「思い」、「経験」をどう消化していくかということだと思います。日本の生活の外に出ると「新しい刺激」や「新しい出会い」「経験」が毎日のように起こります。その「刺激」を日本に持ってきて、どのように自分の中に落とし込んでいくか。どのように自分の人生に活かしていくかがとても大切なことだと思います。

これは、すぐにできることではなく、自分の成長、人生の進みと同じペースでゆっくりと「自分」というもの中に染み込んでいくものだと思います。

そのような、「あの時の経験」「あの時の思い出」消化具合、染み込み具合、自分のなかでの変化の具合を今回の大阪説明会でリターニーのみなさまが感じ取ってくれていたらいいなと思います。

最後に一言(私自身も南アフリカから帰国して、自分の価値観の天変地異を経験してから、価値観の再建設の真っ只中です!笑これは一生かかりますね♩!)

このような経験を語り継ぐことで、次の派遣生、その次へと繋がりより多くの方に、人生の宝物となるような、何かのきっかけになるような経験をしてほしいなと思います。

 

インドネシア、ウガンダリターニー

インドネシア、ウガンダリターニーの3人

 

 

今後もこのようなイベントを企画していきますので、あの時の話をしてみたいリターニーの皆さま大歓迎です!綺麗事じゃない『リアル』なあの時の経験、思いをぜひ聞かせてください!

ちなみに、今回大阪で利用させてもらったスペースは、大阪城を望める素敵なロケーションでしたー!また使いたい♩

懇親会の様子

懇親会の様子♩

大阪城

ライトアップされた大阪城!

byりな

PAGE TOP